ライザのアトリエ|TGS(東京ゲームショウ)2019で気になったゲーム

PS4

9月12~15にかけて開催されたTGSですが、来場者数はなんと26万人を超えたとのことです。ゲームブログの管理人としては嬉しい限りですが、会場は人がもう凄いことになっていまして「ブースを回るのに嫌気がさした」みたいな人も多かったのではないでしょうか。

ここでは、そんなTGC2019で発表された数々のゲーム情報の中から個人的に気になったゲーム『ライザのアトリエ』について紹介していこうと思います。

ライザのアトリエ概要

コーエーテクモゲームス ガストブランド(旧 株式会社ガスト)が誇る『アトリエシリーズ』の20作品目。

物語のキャッチコピー的なものがコチラ↓

にでもあるけれど
一人ひとりにとって特別な
友だちとの思い出。
大人になる前の彼女たちが、
自分にとって
大切なものを見つける物語

公式サイト https://www.gamecity.ne.jp/atelier/ryza/ より

どうやら、アトリエシリーズ全てに備わっている、人の心にある憧憬を掻き立てる物語や舞台(世界観)は健在のようです。

これはプレイした後間違えなく『アトリエショック』に陥り、喪失感を味わうことになるでしょう。

因みに、管理人は『エスカ&ロジーのアトリエ』で一カ月沈みました。

期待大だけどあの喪失感をほぼ確定で味わうのはコワイ……

主人公『ライザ』の魅力

『ライザ』は作中での愛称であり、本名は『ライザリン・シュタウト』です。

ファンの間での愛称は『ライザリン』。

そりゃそうなるわな

公式によると、

  • 平凡で特徴がないのが特徴
  • 奔放で男の子っぽい
  • 正義感が強く、正しいと思ったことは曲げない

といったキャラクターみたいです。言いたいことはわかりますよ。

いや特徴あるがなと。男っぽい性格で正義感が強くて超カワイイやんけと。

まあ、特徴無い詐欺は主人公あるあるなのでご愛嬌ということで。

そんなライザですが、歴代主人公と決定的に異なる箇所があります。

それは『ムチムチすぎるフトモモ』

歴代主人公に限らずアトリエシリーズの女の子は全員華奢なのですが、ライザはシリーズ初のむっちり系(恵体)の女の子です。狂喜乱舞して本作を購入する紳士は多そうですね。

TGCにて

・等身大ライザの展示

あまりの可愛さに写真を撮る人が後を絶ちませんでした。

・試遊実施

ライザのアトリエの序盤や戦闘パートを少し遊ぶことができました。大盛況だったようです。参加者にはオリジナルクリアファイルが配布されました。

まとめ

ライザのアトリエは2019年9月26日発売予定!()Steamのみ10月29日)

プラットフォームはPS4/Switch/Steamです。

絶対に予約or購入しましょう!

最新情報をチェックしよう!