【圧倒的コンパクトさ】Switch Liteの実力と使用感|2台目にも

  • 2019年9月20日
  • 2019年9月20日
  • Switch
Amazonより

どうも、ゲーム大好き真人間の秋名です。

今回は、2019年9月20日に発売された『Nintendo Switch Lite』について、通常のSwitchと比較しつつ評価していきます。

先にまとめを書くと、

「TV画面とのリンクやJoy-ConといったSwitchの性能をフル活用しなくてもいいから、兎に角ソフトをストレスなくプレイしたい」

といった人に刺さる商品に仕上がっています。

手に取った人の感想

このように、あまりにもコンパクトすぎてTwitterでは話題になっています。

普通のSwitchを携帯モードでよく使用する人にとっては、コンパクトさが身に染みて分かるみたいですね!そして、画面の小ささは気にならないようです。

モンハン3rdをPS4とPSPのどちらでプレイしても楽しい理論ですね。

普通のSwitchとの比較表

  従来のSwitch Switch Lite
値段 29,980円 19,980円
サイズ(縦,横,暑さ)mm 102,239,19.3 91.1,208,13.9
重さ 約398g 約275g
画面の大きさ 6.2インチ 5.5インチ
バッテリー持続時間 2.5~6.5(新モデル4.5~9.0)時間 3.0~7.0時間

その他注意点として

  • LiteにはSwitchのウリであるTVモードとテーブルモードがない
  • Joy-Conは勿論ついていない
  • Joy-Conは別に持っていれば、使える
  • 画素数は同じ
  • 携帯モード対応なら全てプレイ可

かなりコンパクトにした代わりに、大幅に価格が落ちているのが分かりますね。

バッテリー持続時間は従来と変わりないので問題なさそうです。

レビューとまとめ

・SwitchとPSvitaの間ぐらいの大きさでちょうど良い

・少しおもちゃ感があってカワイイ

・手に馴染むし、持ち運びも楽

・ゲームがもっさりするとか不快感一切なし

総じて高評価みたいですね。

今までSwitchに手を出してこなかった人も、これを機に一気にSwitchソフトで遊びだしたな、といった印象を受けます。

二台目に買っておいて、外出用と家庭用みたいに使い分けるのもかなり良さそうですよ!

やはり、安くて手軽で高品質というのは強いですね~!

予約・購入はコチラから(カラーはリンク内から選べます!)↓

ポケモン限定デザインはコチラ↓

最新情報をチェックしよう!