【バイオハザードレジスタンス】現状の有利不利|ニコライ追加後

どうも、秋名です。ここではバイオRE:3のオマケでついてくる非対称マルチゲーム『バイオハザード レジスタンス』のゲームバランスについて語っていこうと思います。運営が取るべき対策案も、まとめに書いてます。

2020年5月19日現在

世界統計から見ていく(2020.5.19)

・マスターマインド

  • アネット  56.85%
  • ダニエル  58.39%
  • アレックス 49.92%
  • スペンサー 63.46%
  • ニコライ  64.10%

・サバイバー

  • ヴァレリー 38.59%
  • ジャン   37.21%
  • タイローン 37.96%
  • サミュエル 37.99%
  • マーティン 37.72%
  • ベッカ   35.63%
  • ジル    41.07%

5月15日のアップデートにて、新MM「ニコライ」が追加された影響で5月19日現在、マッチングするMMは半分ぐらいニコライになっています。

世界統計的には、ニコライの勝率が配信4日目にして6割5分と高すぎるのと、アレックスが5割弱で可哀相すぎるのを除けばまあ普通かなといった感じ。相変わらず物量と感染で押してくるのアネットやスペンサーはも強すぎますね。アプデ後だけの統計を見たら、アレックス4割ぐらいしか勝ててないんんじゃないかな(笑)

鯖側は、やはりジルが強いですね。ロケラン使えるまではやや機動力があるだけのおもしろ警察枠にも関わらずこの勝率。アネットやスペンサーに対してはジルのロケランに頼るしかないので仕方ないですがダニエルやアレックスでロケランをやられるとややつらいです。なお、ニコライには関係ない模様。

ランク格差問題について

今回のアプデで初期から装備ポイント開放されたことで、一部キャラクターを除いてマトモに戦えるようになりましたね。スキルやMMのカードまで全開放してしまうとプレイヤーのモチベーションが無くなりかねますので、良い調整だったんじゃないでしょうか。文句無いです。

放置問題、即抜け問題について

ランク格差の解消により、多くのMMが低ランクの時から動いてくれるようになりました。また、鯖側も理不尽スぺンサーに代わる理不尽ニコライが出てきたものの、環境がニコライばかりな為、即抜けや放置する人も減りました。まあ、他のMMを使う人が増えてきたら、ニコライを見ただけで退出する人も増えるのは目に見えていますが。

ラグMMも減りましたね。海外の方達とマッチングし辛くなったのかな?良いことです。

現状の問題点まとめ

端的に言うと、ニコライ強すぎつまらなさすぎ問題ですね。ガチガチに対策した上にボイチャもあるフルパでも倒せてしまう、自動マシンガンを開放したランク19以上ニコライ。銃器の火力が高すぎる上に、タイム削りが多すぎる。更に、モンスターが出ないのでボーナスタイムを稼げるのは自動銃器のみ(監視カメラは逃げるのがセオリーなため)。そして、やる事はさみ撃ちするように自動銃器設置して後はパンパン銃撃つだけ。

ニコライで勝率8割もない人は熟練度不足でしょう。銃器を撃つことしか考えてなくて、逃げることを忘れてませんか?ネメシス出すタイミング合ってますか?扉の隙間から狙い撃ちされる監視カメラで鯖を無理にダウンさせようと考えてませんか?そのあたり考えてる?ウィ?

このような基本的な事が出来ていないMMや、9割勝ててるのに負けた1割が悔しいMMが「鯖有利すぎ」と叫んでいますが、物量のアネットスペンサーやニコライに限っては現状野良ではMMガン有利です。

開始4日で6割5分の勝率をたたき出していることから、いかに簡単に勝てるかが分かります。しっかりとマップを頭に入れているMMはまず負けませんし、勝率100%のニコライも少し調べるだけでたくさん見つかります。加えてニコライばかりとマッチするこの環境。野良鯖じゃ勝ち目薄ですし、そりゃあ鯖も減ってMMもマッチングしにくくなりますよ。

運営の対策としては、銃器のタイム削りを減らすのと、ミックス弾を弱体化するのがいいんじゃないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!